最新刊ピックアップ

※表示価格は税込(消費税8%)です。
国土交通省国土技術政策総合研究所・国立研究開発法人建築研究所監修
国土交通省住宅局建築指導課編集協力
2015 年改訂版 再使用の可能性を判定し、復旧するための震災建築物の被災度区分判定基準および復旧技術指針

内 容: 震災後に被災建築物について再使用の可能性を判定し、復旧するための被災度区分判定および復旧技術の基本書。平成13年発行図書の改訂版
規 格: A4判 3分冊620頁
頒 価: 7,776円(情報交流申込者特価:6,998円)

2014年改正建築基準法対応版
工事中建築物の仮使用認定手続きマニュアル

内 容: 平成26年の改正建築基準法に対応した仮使用認定手続きに関する制度を説明した図書
規 格: A4判 273頁
頒 価: 7,020円(情報交流申込者特価:6,318円)

国土交通省国土技術政策総合研究所・国立研究開発法人建築研究所監修
2015年版建築物の構造関係技術基準解説書

内 容: 2007年版以降の改正、制定された構造関係規定及び解説、建築基準整備促進事業の成果を反映し改訂したもの
規 格: A4判 785頁
頒 価: 8,640円(情報交流申込者特価:7,776円)


既存鉄筋コンクリート造煙突の耐震診断指針・同解説

内 容: 高さ60m以下の既存鉄筋コンクリート造煙突の耐震診断指針
規 格: A4判 115頁
頒 価: 3,240円(情報交流申込者特価:2,916円)

チラシはこちらです。

既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震改修事例集 第Ⅲ集

内 容: 既存鉄筋コンクリート造建築物の最近の耐震改修の工法とその実施事例をまとめた2009年版に続く耐震改修の参考書
規 格: A4判 393頁
頒 価: 9,720円(情報交流申込者特価:8,748円)

耐震改修法研究会編集
改正建築物の耐震改修の促進に関する法律・同施行令等の解説
(発行:(株)ぎょうせい)

内 容: 平成25年11月25日に施行された「改正耐震改修の促進に関する法律」の逐条解説及び耐震改修促進法のための支援制度等の解説書
規 格: A4判 460頁
頒 価: 5,184円(情報交流申込者特価:4,665円)

2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法
一般診断法による診断プログラム Wee2012 Windows8.1対応版(平成26年5月12日販売開始)

内 容: 「2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法 Wee2012 Windows8.1対応版」一般診断法をプログラム上で入力し、計算することのできるPC用ソフト付きの実務書(Windows8.1対応版 平成26年5月12日販売開始)
規 格: A4判 100頁
頒 価: 9,720円(情報交流申込者特価:8,748円)
※既に購入なさっている方はこちらからお申し込み下さい。

購入方法はこちらをご覧ください。

耐震改修促進法に基づく国土交通大臣認定指針
2012年改訂版木造住宅の耐震診断と補強方法

内 容: 「木造住宅の耐震診断と補強方法」の改訂版。木造住宅の耐震診断と補強方法を専門家向けに詳しく解説した基本書
規 格: A4判 400頁(2冊1組)
頒 価: 7,200円(情報交流申込者特価:6,480円)

 

安全・安心ガラス設計施工指針 増補版

内 容: 建築物の所有者、管理者、設計者、施工者向けの日常時、地震時及び台風時等を含めてガラスの安全性について総合的にとりまとめた設計施工指針。その後、東日本大震災や竜巻による被害も発生したことから、これらの被害事例を追加するとともに、関連の最新の情報もとりまとめた増補版。
規 格: A4判 304頁
頒 価: 6,480円(情報交流申込者特価:5,832円)

2011年改訂版
耐震改修促進法のための既存鉄骨造建築物の耐震診断および耐震改修指針・同解説

内 容: 既存鉄骨造建築物の耐震診断および耐震改修指針に解説及び例題を付し,参考資料も加えた耐震診断及び耐震改修の基本書
規 格: A4判 214頁
頒 価: 9,051円(情報交流申込者特価:8,145円)