「窓ガラスの地震対策の要点」

 福岡県西方沖地震では、ビルの窓ガラスに多数被害がありました。この窓ガラスの地震対策について、財団法人日本建築防災協会では、地震にそなえて「窓ガラスの地震対策」で、窓ガラスの破壊と被災の防止に努めるため、昭和54年にリーフレットとして発行しております。今回、このリーフレットを「窓ガラスの地震対策の要点」にまとめ、公開いたします。

窓ガラスの地震対策の要点(ここをクリック)

地震にそなえて「窓ガラスの地震対策」リーフレット入手について
行政関係や建築関係団体、専門家等が耐震診断の普及・啓発に活用される場合は、カラー版リーフレットを実費にて頒布します。

まとめてご購入の場合
申し込み方法:代金と送料を銀行口座に振り込み、受領証の写しと出版物名及び部数を記載した申込書を日本建築防災協会へ送って下さい。
代金:@70円
送料:代金合計10,000円以下400円、30,000円未満700円、30,000円以上無料
銀行口座:りそな銀行赤坂支店 普通680486 一般財団法人日本建築防災協会
問い合わせ先:(財)日本建築防災協会 図書係 電話03-5512-6451

個人でご購入の場合
リーフレット代として切手70円とA4の入る大きさの返信用封筒に自分の宛名を記入し、120円切手を貼ったものを本会の図書係に送ってください。到着後、返信用封筒に入れてリーフレット(カラー版)を送付します。

未分類