「木造住宅の耐震診断と補強方法」改訂にかかる意見公募

「木造住宅の耐震診断と補強方法」改訂にかかる意見公募の実施
本意見公募は終了致しました(2011/7/21)
平成23年7月6日
一般財団法人日本建築防災協会
 この度、日本建築防災協会では、木造住宅の耐震診断法を解説した書籍「木造住宅の耐震診断と補強方法」の改訂を予定しています。つきましては、「木造住宅の耐震診断と補強方法」改訂原案について、意見公募を実施いたします。
 ご意見等がございましたら、下記の要領にてご提出ください。
 なお、今回の改訂により、従来の診断法によって診断、補強を行った場合と極端に異なった結果が生じることにはならないと考えられるので、当分の間は今次改訂版と現行版のどちらを用いても良いと考えています。
※補足事項
 改訂の時期につきましては、年内を予定しています。
 また、改訂に際しまして、順次講習会を開催する予定ですが、詳細が決まり次第、本会ホームページ等でご案内いたします。
なお、この案内を希望される場合は、(コチラ)をクリックし、「今後予定される講習会」に沿って講習会の案内をご請求ください。
(講習会名は 「木造住宅の耐震診断と補強方法」改訂版講習会 としてください。)
【1.改訂原案の内容】
「木造住宅の耐震診断と補強方法」改訂原案(修正版)(2011.7.12)
※修正版の修正内容は、コチラをご参照下さい。
【2.】
※本意見公募は終了いたしました。
なお、改訂原案につきましては、今後ご提供はできません。
いただいた意見については、委員会及び部会において検討した上で、必要に応じて原案に反映させる予定です。(2011.7.21)

未分類