住宅等防災技術評価制度 Ⅱ.技術評価資料作成要領

住宅等防災技術評価制度 Ⅱ.技術評価資料作成要領 改定内容

住宅等防災技術評価制度における
Ⅱ.技術評価資料作成要領 3.技術評価資料 (3)耐震改修設計マニュアルが次のように改定されました。

(3)耐震改修設計マニュアル

 開発した技術を住宅に用いた場合の効果が定量的な形で表現できるような設計方法(例えば壁強さ倍率を有する耐力壁などの要素技術でも、防災協会発行の「木造住宅の耐震診断と補強方法」による診断法で、耐震補強計画の有効性が確認できることを含む)を記述し、具体的な設計事例を用いて説明する。また、必要に応じて設計者に対する講習等技術教育方法等を記述する。     
下線は変更部分

住宅等防災技術評価関連資料はこちら

未分類