特集「天井の落下対策 その4」

No.433 2014/2月号

特集「天井の落下対策 その4」

 

※執筆者名の後の( )内の数字はその記事のページ数を表す。

 

◆防災随想

◇豊かさと安心を保障する住宅(1ページ)

杉山義孝

一般財団法人日本建築防災協会専務理事

◆特集「天井の落下対策 その4」

◇天井及びその接合部等の耐力・剛性の設定方法並びに特定天井の設計例の概要(12ページ)

石原 直・喜々津仁密

独立行政法人建築研究所

本稿は、「建築物における天井脱落対策に係る技術基準の解説」1)のうち、第Ⅱ編 天井及びその部材・接合部の耐力・剛性の設定方法、第Ⅲ編 特定天井の設計例について、それぞれ概要をまとめたものである。本紙2013年8月号で概要が紹介された平成25年国土交通省告示第771号(以下「天井告示」)等の特定天井の技術基準に基づくもので、「秋ごろを目途に(中略)技術的な情報を整理した資料を整備する」と予告されていたもの2)に当たる(2013年9月公開、10月更新)。

◆寄  稿
◇東京駅周辺防災隣組の概要と東日本大震災 (7ページ)

守 茂昭

一般財団法人 都市防災研究所

平成23年3月11日に発生した東日本大震災は多くの世界観を根底から変える地震であった。
 筆者の所属する一般財団法人都市防災研究所は、平成15年から東京駅丸の内に居を移して、帰宅困難者対応を主目的とした東京駅周辺防災隣組の活動を展開してきたが、東日本大震災発災の当日は初めて日頃の活動を実際の災害対応に活用する場となった。

 

◆行政ニュース
◇耐震改修促進法改正の概要(9ページ)

国土交通省住宅局建築指導課

 

 

*情報交流制度にお申し込みいただいた方には、当協会の月刊誌である「建築防災」をお配りしています。

 

———————————————————————————————

 

その他詳細につきましては、下記事務局までお問い合わせ下さい。

一般財団法人 日本建築防災協会 建築防災編集係

東京都港区虎ノ門2-3-20 虎ノ門YHKビル

電話:03-5512-6453 FAX:03-5512-6455

mail:kenbokyo@kenchiku-bosai.or.jp

バックナンバー